いわき市の不動産売却|千信不動産合同会社 > 千信不動産合同会社のスタッフブログ記事一覧 > 知っておきたい遠方にある不動産売却

知っておきたい遠方にある不動産売却

≪ 前へ|知っておきたい住みながらの不動産売却   記事一覧   残置物の取り扱いについて|次へ ≫

知っておきたい遠方にある不動産売却

カテゴリ:いわき市不動産売却

お世話になります。

千信不動産の赤間です。

今日もはりきって参りましょう!

遠方にある不動産を相続などで売却する場合、土地勘がなくて戸惑われる方が多いのではないでしょうか。
売却するときの基本的な流れは、遠方の不動産の売却も、通常の売却と変わりませんが、売り方にはコツがあります。
今回は、遠方にある不動産を売却するときに知っておきたい売却方法や注意点について、まとめましたので
、ご参考ください。

 

通常の不動産売却では、まず物件を査定します。
その後、不動産会社と媒介契約を締結してから売り出しをかけ、購入希望者を募ります。
購入希望者からお問合せをいただいたら、物件を内覧してもらい、気に入れば条件交渉をおこないながら売買契約を結びます。
契約成立後、お引渡しの日取りをきめ、不動産会社や司法書士が立会いの下、物件を引き渡して完了です。

この流れは、物件が売主の居住地から遠方でも近くでも変わりありません。
しかし、遠方の物件では、売買契約時に一堂に会することなく郵送でやりとりすることが可能です。


では、その方法はといいますと、大きく分けて2つの方法があります。
1
つは代理契約で、もう1つが持ち回り契約です。

代理契約とは、文字どおり売主の代理人を立てて売却する方法です。
一般的に売却物件から近いところに親戚や知人がいる場合に採られる方法ですが、売買契約時のトラブルの責任は署名捺印する代理人が負わなければならないというデメリットがあります。
しかし、万が一に備え、代理人を知人ではなく司法書士に依頼する方法もあります。
依頼費用はかかりますが、専門知識を有しておりますので、書類作成まで頼めることができ、おすすめの方法です。

持ち回り契約は、文字通り、売主が売買契約に立ち会えない場合に不動産会社が契約書を持って売主・買主を回る方法です。

担当者が実際に売主・買主を訪ねることもありますが、多くが郵送でやりとりされます。契約書が回っている間に買主は手付金を支払い、売主は入金確認をおこないます。

このように、いずれの場合も不動産会社に鍵を郵送して物件査定を一任するのが一般的で、内覧から引き渡しまでそのまま任せてしまうことが多いです。

できるだけ短期間に好条件で売却するには、不動産会社の見極めが重要になりますので、信頼できるかどうかは実際に対面で話さなければなかなか判断しづらいですが、現地に行けないのであれば電話での対応なども参考にすると良いと思います。

遠方の不動産は、売却活動が分かりづらいのも難点ですが、不動産会社と媒介契約を締結したら、売却活動報告はしっかり受けるようにしたほうがよろしいと思います。
また、専任媒介契約を締結すれば、営業報告義務があるので安心ですよ。

まとめ

遠方にある不動産は、代理人を立てたり郵送でやりとりしたりする時間も含めて、綿密なスケジュール管理が必要な点にも注意が必要です。

遠方にある不動産は管理が難しく、放置されることも珍しくありません。
ご紹介したように、現地に行かずに遠方の不動産を売却することは可能ですので、
信頼できる不動産会社を選ぶこと、売却活動報告をしっかり確認することがポイントですよ。

ご相談はこちらから☚

≪ 前へ|知っておきたい住みながらの不動産売却   記事一覧   残置物の取り扱いについて|次へ ≫
  • 売却査定
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 更新情報

    2022-08-27

    道路として認められていない土地の画像

    道路として認められていない土地

    お世話になります。千信不動産の赤間です。昔からある住宅地に見受けられるのですが、 それぞれ自分の土地に道をつくって使用している場合、 建築基準法の道路に該当しない場合があります。 &...

    2022-06-20

    未登記建物についての画像

    未登記建物について

    お世話になります。千信不動産の赤間です。未登記建物の不動産売買について   不動産業に携わっていますと、 昔からのお住まいの家や、都市計画区域外の家、または増築した家などに...

    2022-06-18

    不動産売却後の税金(取得費)の画像

    不動産売却後の税金(取得費)

    お世話になります。千信不動産の赤間です。譲渡所得において、最も大事になるのは取得費になります。 理由は、売却益は取得費によって大きく変わると、それに伴い譲渡税(所得税・住民税)をおおく支払うよう...

    更新情報一覧

  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    千信不動産合同会社
    • 〒973-8403
    • 福島県いわき市内郷綴町柴崎54
      ヒルサイドマンション 102号室
    • TEL/0246383576
    • FAX/0246383656
    • 福島県知事 (1) 第3503号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る